天気予報

5

1

みん経トピックス

秋田で避難訓練コンサート秋田の飲み歩きイベント盛況

北東北3県メンバー「ハロス」、3年9カ月ぶりに新作リリース

  • 0
北東北3県メンバー「ハロス」、3年9カ月ぶりに新作リリース

北東北3県のメンバーから成るロックバンド「halos(ハロス)」

写真を拡大 地図を拡大

 北東北3県のメンバーから成るロックバンド「halos(ハロス)」が11月5日、3年9カ月ぶりの新作CDアルバム「PLAY」をリリースする。

「halos(ハロス)」の新譜「PLAY」

 作詞作曲を手掛け、ボーカルとギターを務める秋田市在住の草階亮一さん、同市在住のドラマー・諸越俊玲さん、青森県在住のキーボード奏者・宮崎悠さん、岩手県在住のベーシスト・佐藤和也さんの4人で活動する。

 東日本大震災でメンバーが被災したことなどから活動が滞った時期もあったが、管楽器を加えたり、ロック色を前面に出したりした楽曲など、「仲間と演奏することができる楽しさ」をスケール感豊かに表現した新作は、友人から提供を受けた1曲を含む計7曲を収録。県内外の著名ミュージシャンも利用する「河内スタヂオ」(大潟村)で録音した。

 哀愁感の漂う楽曲の多い同バンドだが、「演奏そのものを楽しんだためか、友人からもらう本作の感想は『明るくなった』(笑)」と草階さん。「スタインウエイの最高グレードのピアノを使ったほか、優秀な録音エンジニアの協力も得た。オーディオ的にも楽しめる作品に仕上がったのでは」と自信を見せる。

 価格は1,944円。全国のCDショップなどで販売する。11月22日~12月17日、秋田市のほか、北海道や東京など5都道県でライブも開く。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング