天気予報

16

8

みん経トピックス

秋田で「市民活動フェスタ」秋田の「さくらゼリー」好評

秋田県薬剤師会が「地域包括ケア」疑似体験イベント

秋田県薬剤師会が「地域包括ケア」疑似体験イベント

秋田県薬剤師会が開く「地域包括ケア」体験イベントを告知するポスター

写真を拡大 地図を拡大

 秋田県薬剤師会(秋田市千秋久保田町、TEL 018-833-2334)が3月20日、地域包括ケアの体験イベント「薬局がつなぐあなたのまちづくり~見つけよう!自分のための薬剤師~」を秋田拠点センター・アルヴェ(東通仲町)で開く。

 厚生労働省の「平成28年度健康サポート薬局推進事業」の一環として開く同イベント。来場者は、会場に設けた「薬剤師」「医師」「歯科医」など7つブースを回りながら健康相談を行い、「地域包括ケアシステム」を疑似体験することができる。会場内のブースを担当する団体は以下の通り。

 薬局ブース=秋田県薬剤師会、医師ブース=秋田県医師会、歯科ブース=秋田県歯科医師会、看護ブース=秋田県看護協会、介護ブース=秋田県看護支援専門協会、けんぽブース=協会けんぽ秋田支部、行政ブース=秋田市地域包括支援センター。

 「これからの医療と介護とまちづくり」がテーマのシンポジウムや、「見守り支え合う地域社会」と題した演劇の上演なども行う。

 開催時間は11時~15時(シンポジウム=11時~12時、演劇上演=13時~14時)。ブースでの体験受付は14時30分まで。参加無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング