食べる

秋田で「いぶりがっこ」ドレッシング 「刻みいぶりがっこ」入り

「いぶりがっこ」に使われる調味液や刻んだいぶりがっこなどが原料の「燻(いぶ)りがっこドレッシング」

「いぶりがっこ」に使われる調味液や刻んだいぶりがっこなどが原料の「燻(いぶ)りがっこドレッシング」

  • 20

  •  

 秋田県地方の漬け物「いぶりがっこ」風味のドレッシングが発売されて1カ月がたった。

「燻(いぶ)りがっこドレッシング」

[広告]

 「UMAMY(ウマミー)」ブランドで、比内地鶏などの秋田県産の食材を原料に使う調味料を展開するノリット・ジャポン(秋田市大町3)の新商品。燻製(くんせい)したダイコンの漬け物「いぶりがっこ」に使う調味液や刻んだいぶりがっこなどを原料にドレッシングを開発し、4月1日、「燻(いぶ)りがっこドレッシング」の商品名で発売した。

 県内10店以上の食料品店などで販売するほか、発売1カ月ほどで「県外の小売店チェーンから引き合いを受けるなど好評」(同社・菅原久典社長)だという。

 同社で商品開発を担当する毛利雄大さんは「県内のいぶりがっこ生産者から受けた相談をきっかけに開発した当商品。いぶりがっこの調味液は、酢や砂糖が原料でドレッシングとの相性が良い。燻したダイコンの風味が加わった、これまでにないドレッシングに仕上げた」と新商品に自信を見せる。「サラダやカルパッチョ、肉料理、冷製パスタなど、さまざまな料理で楽しんでもらえるのでは」とも。

 価格は550円(200グラム)。県内外の食料品スーパーなどで販売する。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース