食べる

秋田のそば店がラーメン提供 店主長男がランチタイム限定で

深夜営業のそば店でランチタイム限定ラーメンを提供する佐々木裕進(ゆうしん)さん

深夜営業のそば店でランチタイム限定ラーメンを提供する佐々木裕進(ゆうしん)さん

  •  

 夜間営業のそば店「とんぼ庵」(秋田市中通6)が4月中旬から、ランチタイム限定でラーメンを提供している。

秋田市内のそば店「とんぼ庵」が提供するラーメン

 ラーメンを提供するのは、フレンチやイタリアンなどの料理店を経て、東京の有名店「BASSOドリルマン」(東京都豊島区)でラーメンのノウハウを学んだ同店店主の長男の佐々木裕進(ゆうしん)さん。

[広告]

 比内地鶏や秋田県産しょうゆなど、地元の食材を多く使い、具材や麺などは全て手作りすることにこだわる。「醤油らぁめん」(750円)、「特製らぁめん」(1,000円)、「ゴマ辛めん」(850円)などを提供する。

 「お客さまから、以前に食べたときよりもおいしいと言ってもらえるような進化を常に追い求めながら、お客さまのさまざまなニーズに合わせた新メニューを追加していくことができれば」と意気込みを見せる。

 ラーメンの提供時間は11時~14時30分。水曜定休。