3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

秋田のかき氷専門店が「七夕」限定メニュー 色と味で夏の夜空をイメージ

秋田市大町のかき氷専門店が期間限定で提供する「七夕コオリ」

秋田市大町のかき氷専門店が期間限定で提供する「七夕コオリ」

  • 28

  •  

 かき氷専門店「ハチコオリ」(秋田市大町6)が7月6日、「七夕」に合わせた期間限定商品をメニューに加えた。

七夕に合わせて提供する期間限定メニュー「七夕コオリ」

 メニューに加えたのは、とろみのあるグレープフルーツソースとレアチーズソースをかき氷で覆い、タイ原産の青色のハーブ「バタフライピー」ソースをかけて、星型にくり抜いたゼリーをトッピングしたオリジナルメニュー「七夕コオリ」(1,000円)。別添えのグレープフルーツソースをかけながら食べる。

[広告]

 「インド在住時に出会ったジェラートをきっかけに開業した」と話す店主の伊勢悠一さんが、「いちごミルク」「ヨーグルトキウイ」(以上、1,000円)などのレギュラーメニューに加え、1~2週間に1回ペースで「さくらんぼレアチーズ」や「紫陽花(あじさい)コオリ」など、果物の旬や季節に合わせた期間限定メニューを提供する(価格は全て税込み)。

 現在、羽後町産のスイカ「あきた夏丸チッチェ」を使ったメニューを提供するほか、男鹿市若美町産「若美メロン」を使うメニューも予定するなど、地元で生産される果物を積極的に生かすほか、手動のかき氷機にこだわり営業する伊勢さん。

 「氷を削る様子をどこからでも見えるよう席を配置している。かき氷が出来上がる様子を楽しんでもらえれば」と話す。

 営業時間は12時~19時(ソースなどがなくなり次第終了する)。

 「七夕コオリ」の提供は、7月10日まで(1日8食限定)。