食べる

まるごとスイカのかき氷-秋田のフルーツパーラーに新メニュー

秋田市内のフルーツパーラーの夏季限定メニュー「まるごとスイカのかき氷」

秋田市内のフルーツパーラーの夏季限定メニュー「まるごとスイカのかき氷」

  • 0

  •  

 秋田市のフルーツパーラー「いちごの木」(秋田市千秋明徳町、TEL 018-853-1206)は7月25日、「まるごとスイカのかき氷」をメニューに加えた。

食べ進めると冷えたスイカ果肉も楽しめる「まるごとスイカのかき氷」

 直径15センチほどの湯沢産「夢こまち」を使い、スイカ果汁を凍らせて作った特製氷と一口大に丸くくりぬいた果肉を、器に見立てたスイカの皮に盛り付けた。「種」は麦チョコ。果肉入りシロップをかけて食べる。

[広告]

 「スイカそのものを食べているようなイメージで考案した。スイカ本来の甘みを引き出せたと思う。人工的な原料は一切使っていないので安心して召し上がってもらえれば」と同店フードコーディネーターの鳥海久美子さん。「一個の量が多いので(笑)、家族やカップルなど2~4人でシェアしていただければ」とも。

 オーダーは2日前までに予約が必要。価格は1,000円。秋田県産スイカを使った「生ジュース」(300円)と「スイカパフェ」(700円)も夏季限定メニューに加える。

 営業時間は11時~22時(原料のフルーツがなくなり次第閉店)。火曜定休。

ピックアップ

Stay at Home