3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

秋田で「いぶりがっこ」入りラー油 チーズパウダー加え

秋田の郷土漬物を原料に使う「いぶりがっこラー油チーズ風味」

秋田の郷土漬物を原料に使う「いぶりがっこラー油チーズ風味」

  •  
  •  

 観光土産品などの企画・販売を手掛ける「フルゥール」(秋田市土崎港中央6、TEL 018-846-0977)は5月下旬、「いぶりがっこラー油チーズ風味」を発売する。

「いぶりがっこラー油チーズ風味」パッケージ

 薫製した大根などの漬物「いぶりがっこ」。秋田県内陸南部地方を中心に伝わる伝統的な漬物だが、近年、相性の良さからチーズと組み合わせた加工製品を各社が製造・販売する。

[広告]

 同社は当初、白米に載せて食べる刻んだ「いぶりがっこ」を入りのラー油として開発を始めたが、試しにチーズを加えたところ「まろやかな風味になった」ことから、チーズパウダーを加えた商品に仕上げた。大仙市産のいぶりがっこを使う。

 高安恒治社長は「いぶりがっこは秋田が誇る食文化の一つ。幅広い世代の皆さんに興味を持っていただける商品に仕上がったのでは」と味に自信を見せる。

 容量は180グラム。価格は648円(税別)。県内の道の駅などで販売する。