食べる

秋田の伝統的漬物の缶詰「いぶりがっこ缶」発売

「いぶりがっこ」の缶詰「いぶりがっこ缶」

「いぶりがっこ」の缶詰「いぶりがっこ缶」

  • 0

  •  

 秋田の伝統的な漬物「いぶりがっこ」の缶詰「いぶりがっこ缶」が4月上旬、発売された。

スライスにした「いぶりがっこ」の缶詰「いぶりがっこ缶」

 薫製(くんせい)にした干し大根が素材のたくあん「いぶりがっこ」。自衛隊の保存食にたくあんの缶詰があることなどをヒントに、「おかゆ」の缶詰などの製造販売で知られる「こまち食品工業」(三種町)が長期間保存できる「いぶりがっこ」として発売した。

[広告]

 同社の高橋東社長は「薄切りにしたいぶりがっこの食感や薫製の風味を生かせるよう試作を繰り返しながら開発した。そのままはもちろん、チーズなどと合わせてもおいしく食べてもらえるのでは」と商品に自信を見せる。

 内容量は80グラム。価格は486円。秋田空港売店や県内道の駅、あきた美彩館(東京都品川区)などで販売する。

ピックアップ

Stay at Home