天気予報

27

18

みん経トピックス

男鹿半島の「黒い塩」人気に環境講座で山根一眞さん講演

秋田名物「きりたんぽ」がモチーフのマスコット商品、本格発売へ

秋田名物「きりたんぽ」がモチーフのマスコット商品、本格発売へ

本体下部の「へそ」のように見える小さな突起部分が「きりちんぽ」

写真を拡大 地図を拡大

 土産物企画販売の「フルゥール」(秋田市土崎港中央6、TEL 018-846-0977)は3月中旬、秋田の郷土料理「きりたんぽ」を模したマスコット「秋田名物きりちんぽ」の携帯ストラップなど3種を本格発売する。

 同マスコットは昨年、「北海道の人気マスコット『まりもっこり』のようなキャラクターを秋田でも作れないか」と同社が考案し、マスコット付きキーホルダーを販売したところ「10個をまとめ買いする人もいた」(経営企画部・高橋誠さん)ことなどから、製造した6,000個は数カ月で完売。その後、幻の商品になっていたが、再販を望む声も寄せられたことなどから、あらためて「携帯ストラップ」や「耳かき」など商品ラインアップを拡充したうえで、本格販売することを決めたという。

 同マスコットについて、高橋さんは「商品下部に小さく付いている突起が『きりちんぽ』部分」とし、ネーミングについては「特に社内的な反対やお客さまからのクレームなどはなく、おおむね『エロかわいい』と好評」だという。

 ラインアップは、携帯ストラップ向け「きりちんぽ根付け」と「きりちんぽファスナー」のほか、「きりちんぽ耳かき」の3種類。セリオン(土崎港西1、TEL 018-857-3381)売店のほか、秋田県内の道の駅などで販売する。価格はいずれも350円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング