天気予報

27

19

みん経トピックス

秋田でひな人形の日本画展秋田で起業支援物販イベント

秋田で「健康カフェ」好評 市立病院と「あきたタニタ食堂」がコラボ

秋田で「健康カフェ」好評 市立病院と「あきたタニタ食堂」がコラボ

秋田市の「あきたタニタ食堂」で行われている「健康カフェ」の様子

写真を拡大 地図を拡大

 市立秋田総合病院(秋田市川元松丘町)と「あきたタニタ食堂」(中通1、TEL 018-827-5125)が共同で定期開催する健康講座が人気を集めている。

健康メニューを提供する健康講座「健康カフェ」

 同病院の医師や看護師、管理栄養士が講師を務め、「糖尿病」「メタボ」「がん」などのテーマごとに健康講座を行い、「あきたタニタ食堂」が健康食を提供する同イベント。「健康カフェ」と銘打ち、昨年4月から月2回ペースで開き、健康に関心の高い高齢者を中心に毎回20~30人が参加する。個人での参加のほか、グループや企業での参加も多いという。

 「カロリーや塩分を控えながら、出汁(だし)はしっかり取っているため参加者に好評」とイベントを企画した同病院の小松眞史理事長。「秋田は生活習慣病に関する病気が少なくないこともあり、熱心な参加者も多い」と話す。

 市民の健康維持を目的とした予防医学にも力を入れている同院。小松理事長は「健康と食事はとても密接に関係している。皆さんに参加いただければ」と呼び掛ける。

 開催日は毎月第2・第4水曜。参加費は750円(食事付き)。次回は2月24日に開催予定。同院か同食堂まで事前の申し込みが必要。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

まちなかを舞台に陣取りゲームを行うスマホゲームアプリ「イングレス」画面 秋田で「イングレス」バンド ゲームアプリ題材にオリジナル曲(この写真の記事へ)
[拡大写真]

アクセスランキング