秋田にイベント型メードカフェ「フリル&スリル」-毎月1日だけ開店

「メイドカフェ・フリル&スリル」のイメージイラスト

「メイドカフェ・フリル&スリル」のイメージイラスト

  • 0

  •  

 月に1日だけ営業するイベントスタイルのメードカフェ「フリル&スリル」が8月22日、秋田市大町に開店する。

月に1度「メードカフェ」になる秋田市大町のスープカレー専門店

[広告]

 同店は、秋田市で若者向けイベントを手掛ける「MOE」の野呂雄大さんとDJ m9さんが企画し、スープカレー専門店「SAVINA」(大町1)と共同で営業するイベント型「メードカフェ」。当日は、同店2~3階部分を使用し、同店のスープカレーや12種類のケーキ・バイキング(1,000円)をメニューとして提供する。10人以上のメードが応対し、店舗イメージに合わせたDJイベントなども行う。

 秋田市内のメード喫茶は、2006年に2店ほどが開業したが、翌春までにいずれも閉店。これまでにも地元で「オタクカルチャー」関連イベントなどを手掛けてきた野呂さんは「毎月1日だけ開店する当店は、誰でも安心して楽しめる『純メード喫茶』。特に女性のお客さまに喜ばれるような明るい雰囲気の内容にしたい」と意気込む。「夜間にはバータイムやDJイベントも開くので、皆さんに楽しい時間を過ごしてもらえれば」とも。

 入店料1,000円(当日の再入店時は不要)。営業時間は、ランチタイム=12時~15時、カフェタイム=15時~18時、ディナータイム=18時~22時、イベントタイム17時~23時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース