秋田が韓流ドラマのロケ地に-人気俳優イ・ビョンホンさん主演

秋田をロケ地に新ドラマの撮影に入る韓国の人気俳優イ・ビョンホンさん

秋田をロケ地に新ドラマの撮影に入る韓国の人気俳優イ・ビョンホンさん

  •  
  •  

 寺田典城秋田県知事は2月9日の定例記者会見で、韓国の人気俳優、イ・ビョンホンさん主演で今年9月から放映予定のTVドラマ「IRIS(アイリス)」のロケ地に秋田県が選ばれたと発表した。

ドラマ「天国の階段」のキム・テヒさんも出演

 同ドラマのロケは、韓国のほかロシアやトルコも予定されるが、日本でのロケ地は秋田のみ。県内での撮影予定は3月下旬からで、「イ・ビョンホンさんが演じる主人公が、国家機密作戦に巻き込まれて日本に逃亡・潜伏するドラマの重要なシーンの撮影」が予定されるという。ロケは、仙北市、男鹿市、北秋田市のほか、秋田内陸縦貫鉄道や阿仁樹氷も検討されているが、「セキュリティー上、詳細は一切非公開」(県観光課・韓国交流推進監の保坂さん)。

[広告]

 保坂さんは「昨年10月から条件面などの調整を行ってきた」とし、「昨年、東京ドームで行ったイ・ビョンホンさんのトークショーには4万人以上のファンが集まったと聞くが、このドラマも世界16カ国で放映されるので、ロケ地として秋田の新たな観光商品になれば」と期待を寄せる。

 寺田知事が会長を務める同ドラマの「秋田ロケ支援委員会」は2月10日~3月31日、同ロケを支援する企業・団体会員を募集する。

 支援委員会の問い合わせは、秋田県観光課(TEL 018-860-2264)まで。

  • はてなブックマークに追加