秋田の人気バンド「鴉」全国デビューへ-大手芸能プロがプロモート

秋田のロックバンド「鴉(からす)」、全国デビューへ

秋田のロックバンド「鴉(からす)」、全国デビューへ

  • 0

  •  

 秋田を中心に演奏活動をするロックバンド「鴉(からす)」が3月4日、ミニアルバム「影なる道背に光あればこそ」を全国発売する。

秋田のロックバンド「鴉」の新作アルバム・カバーアート

[広告]

 同バンドは、ボーカルとギターを担当する近野淳一さん、ベースの一関 卓さん、ドラムの渡邉光彦さんの3人組「ジャパニーズロック」バンド。2001年の結成以来これまで、秋田市のライブハウスなどを中心に演奏活動を行ってきたが、大手芸能プロダクション「スターダスト音楽出版」(東京都渋谷区)のバックアップを得て、来月のCD全国発売にこぎ着けた。

 3月17日まで、レンタルビデオ店「TSUTAYA」でCDの無料レンタル・プロモーションを行うほか、3月4日に「渋谷CHELSEA HOTEL」で開催する招待制ライブを皮切りに、仙台、秋田、福岡、愛知、大阪、神戸の計7都市でCDリリース記念ツアーも行う。

 同バンドを担当する北沢典子さんは「今年はアルバムのリリースがあったり、ツアーに回ったり、鴉の曲を皆さんに聴いてもらえるチャンスが増えた。聴いてくれた人に何かひとつでも残していければ」と話す。

 CDは全6曲。全国のCDショップなどで発売する。1,500円。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース