買う

秋田の専門店が高級腕時計「サキホコル」 地元の精密・伝統技術を生かす

秋田市の時計店が販売する銀線細工を施した高級腕時計「サキホコル」シリーズ

秋田市の時計店が販売する銀線細工を施した高級腕時計「サキホコル」シリーズ

  • 8

  •  

 時幸堂(秋田市大町1、TEL 018-888-3800)が予約を受け付けていたオリジナル腕時計「サキホコル」の納品が1月上旬、始まった。

「秋田の技術力と伝統工芸の魅力を伝えたい」と話す時幸堂社長の藤井政徳さん

[広告]

 同社が「地元の皆さんが世界に自慢できるような腕時計を」と、2019年の主要7カ国首脳会議(G7ビアリッツ・サミット)で安倍晋三元首相が着用したことなどで知られる高級腕時計ブランド「MINASE(ミナセ)」を展開する協和精工(羽後町)の腕時計文字盤に、矢留彫金工房(大町2)が秋田市の伝統工芸・銀線細工を施した商品を企画。2020年から3者でコラボ開発し、2021年12月に発表した。

 稲やサクラがモチーフの銀線細工を施したモデル2種を用意し、それぞれ「稲鳳(いなほ)」「桜見月(さくらみづき)」と名付けた。シリーズ名は、秋田米の新品種にちなみ「サキホコル」。

 1930(昭和5)年創業の同社3代目社長の藤井政徳さんは「祖父の代から続く当社を私が引き継いで25年の節目に企画した。写真では伝わりにくいが、実物からは美しく気品に満ちたエネルギーを感じる。気軽に当店に足を運んでいただき、地元の技術力の高さや伝統工芸の魅力を感じてもらえれば」と話す。

 価格は、ステンレスや18金など素材や文字版の仕上げなどで異なる(61万6,000円、192万5,000円)。

 初回製造分の完売後は、受注生産を予定する。納期は約3カ月。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース