食べる

秋田にチョコレート専門店 県民の好みに合わせた風味追求

秋田市広面にオープンするチョコレート専門店「ORDINAIRE CHOCOLAT(オルディネールショコラ)」の商品

秋田市広面にオープンするチョコレート専門店「ORDINAIRE CHOCOLAT(オルディネールショコラ)」の商品

  • 46

  •  

 チョコレート専門店「ORDINAIRE CHOCOLAT(オルディネールショコラ)」(秋田市広土手下、TEL 018-874-9722)が6月22日、オープンする。

チョコレート専門店「オルディネールショコラ」のザッハトルテ

[広告]

 フランス製チョコレートを使い、バニラや抹茶、日本酒などと合わせた生チョコ「生ショコラ」(4個=380円、8個=900円)や、北海道産マスカルポーネクリームとチョコレートクリームを合わせたエクレア(430円)、アーモンド入りチョコレートスポンジで作るザッハトルテ(直径12センチ、3,200円)などを販売する。

 同店を営業するブライト(八橋本町1)の齊藤英喜社長は「高品質なカカオを原料に、東京の有名パティシエの監修を受けながら、甘い物を好む傾向がある秋田県民に合わせ、苦みよりもしっかりとした甘さを追求した。地元の皆さまに日常的に楽しんでもらえる商品として提供できれば」と話す。

 対面式カフェスペースで、チョコレートパフェやチョコレートドリンクの提供も予定する。

 営業時間は12時~19時。火曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース