見る・遊ぶ

秋田・北都銀行で写真展 ミャンマー・インド・アフリカ諸国で撮影50点

秋田市在住の小松正雄さんが各国で撮影した写真と収集した工芸品

秋田市在住の小松正雄さんが各国で撮影した写真と収集した工芸品

  • 49

  •  

 北都銀行秋田駅前支店(秋田市中通2)で現在、写真展「小松正雄・たそがれ写真展」が開かれている。

北都銀行秋田駅前支店に展示中の写真と工芸品

[広告]

 呉服や工芸品などを扱う小松クラフトスペース(中通4)前店主の小松正雄さんが、文化的価値の高い布を買い集めることを目的に2000(平成12)年から回った35カ国のうち、ミャンマー、インド、ガーナ、エチオピアで撮影した写真約50点や、木像・装飾品などの工芸品約15点を展示する。

 呉服店の2代目として跡を継いで20年以上、布に関わってきた小松さん。2006(平成18)年には、長男の和彦さんに営業を引き継いだが、「引退後も布にこだわり続けたい」と染め物や織物を求めて発展途上国を中心に世界を回った。

 「辺境地では貴重な布が眠っていることがあるだけではなく、伝統文化や民族文化も多く残っている。民族衣装や装飾品をまとった男性や顔全体に入れ墨を施した女性、外で字を学ぶ子どもたち、屋外で営業する散髪屋など、趣のある写真を多く撮ることができた。日本では見られない人々の営みを写真で楽しんでもらいたい」と呼び掛ける。

 営業時間は9時~15時。土曜・日曜定休。6月6日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース