学ぶ・知る

秋田・青年会議所がオンラインセミナー ブランディングと経営戦略テーマに

講演会への参加を呼び掛ける日本青年会議所東北地区秋田ブロック協議会の蓬田太一さん

講演会への参加を呼び掛ける日本青年会議所東北地区秋田ブロック協議会の蓬田太一さん

  • 2

  •  

 日本青年会議所東北地区秋田ブロック協議会(秋田市山王2、TEL 018-824-7070)は6月13日、ブランディングと経営戦略が題材のオンライン講座「新たな時代を生き抜くための質的価値と思考補助ツールを学ぶ勉強会」を開く。

日本青年会議所東北地区秋田ブロック協議会が開くセミナーのチラシ

[広告]

 地域の個性や役割を軸にしたブランディングや経営戦略の構築の必要性などについて広く伝えることを目的に、同団体が企画した。当初、秋田市内の公民館で開催を予定していたが、新型コロナウイルス感染症の拡大状況からオンライン講座に変更して開く。

 2部に分けて2人の講師が解説する。第1部の登壇者は、日本青年会議所(本部=東京都千代田区)で質的価値創造会議議長を務める阿部徹さん。地域の特性を「質的価値」と位置付け、各地で新たな魅力を創造し、ブランディングを行うことが、人口減少や高齢化、コロナ禍などの環境変化に左右されない企業戦略の構築につながることを解説する。

 内閣府知的財産戦略推進事務局の西川悟史さんが登壇する第2部は、内閣府が企業に活用を推奨する「経営デザインシート」について解説。経営課題や企業の将来像を明確にし、ビジネス戦略を立てるツールとして有用であることなどを、活用事例を交えながら紹介する。

 同講座の企画を担当する横手市在住の蓬田太一さんは「量を基軸にした経済競争に限界を感じるとともに、この1年はコロナ禍による環境の変化により、多くの経営者が苦労しているように感じる。企業の本質的な価値を改めて認識して、環境の変化に耐えられる経営戦略の構築について考える機会にしてもらえれば」と受講を呼び掛ける。

 開講時間は13時~15時。受講無料。同団体ウェブサイトで事前の申し込みが必要。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース