食べる

秋田で「菅どら」発売へ 新総理誕生期待で「号外」も

秋田県生まれの菅義偉官房長官の似顔絵を焼き印したどら焼き「菅(すが)どら」(サンプル)

秋田県生まれの菅義偉官房長官の似顔絵を焼き印したどら焼き「菅(すが)どら」(サンプル)

  • 651

  •  

 秋田市の老舗和菓子店は9月16日、秋田県生まれの菅義偉官房長官の似顔絵を焼き印したどら焼き「菅(すが)どら」を発売する。

秋田の老舗菓子店が発行した「菅どら」の発売を告げる「号外」

 14日の自民党総裁選投開票日を前に、「初の秋田出身の総理」誕生への期待が高まる県内。

[広告]

 総裁選後、菅氏が臨時国会で首相に指名されても、首相官邸のホームページなどには、出生地ではなく選挙区の「神奈川県出身」と記載される慣例はあるものの、「出生地が秋田であることに変わりはない」と地元では盛り上がりを見せる。

 秋田市では、新総理の誕生を記念する商品が早くも登場。季節に合わせて販売する「どら焼き」を主力商品の一つとして展開する菓子舗榮太楼(秋田市高陽幸町)は10日、「菅どら」の発売を告げる「号外」を発行した。

 菅氏の出身地・秋田県湯沢市の特産品が味噌と和菓子「ゆべし」であることにちなんで「クルミ入り味噌ゆべし」と、北海道産大納言を原料に使うつぶ餡をはさんだどら焼きに、菅氏の似顔絵の焼き印を付けて発売する。

 価格は、1個250円、5個入り1,300円、10個入り2,600円。同社直営6店などのほか、ネット通販にも対応する。

ピックアップ

Stay at Home