食べる

秋田の菓子店が「まんじゅう選挙」 人気商品2種候補に

人気投票を受け付ける「赤まん」と「青まん」

人気投票を受け付ける「赤まん」と「青まん」

  • 5

  •  

 菓子舗榮太楼(秋田市高陽幸町、TEL 018-863-6133)が現在、同社商品「赤まん・青まん」の人気投票を行っている。

秋田市内店舗に設けられた「赤まん・青まん総選挙」投票ブース

 2015年4月に発売した、秋田県田沢湖産の山芋を使い、もっちりとした食感が特長のまんじゅう「青まん(ババまん)」と、沖縄県波照間産の黒糖を使った黒蜜入りのまんじゅう「赤まん(ジジまん)」。

[広告]

 両商品合わせて月に3万5000個ほど販売する同社の人気商品に成長したが、「両商品の販売数がほぼ同じ」ことから、「赤まん・青まん総選挙」と銘打ち人気投票を企画した。

 同社女性スタッフは「販売数が激しいデットヒートを続ける両商品。お客さまの投票で決着をつけたい。清き1票をお願いできれば」と呼び掛ける。

 投票は、同社直営9店舗などで12月31日まで受け付ける。2018年1月8日に開票予定。投票者の中から1人に同商品1年分を進呈する。

 価格は500円(4個)~1,220円(10個)。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース