見る・遊ぶ

秋田で「マジックフェスティバル」 地元同好会が初開催へ

約50人のメンバーで活動する「秋田県マジック同好会」

約50人のメンバーで活動する「秋田県マジック同好会」

  •  
  •  

 「第1回秋田マジックフェスティバル」が6月15日、秋田市文化会館(秋田市山王7)で開かれる。

 25年ほど前から県内在住のアマチュアマジシャンらで活動を続け、現在、約50人のメンバーが所属する「秋田県マジック同好会」が初めて企画した。

[広告]

 ステージでマジックショーを開くほか、会場に6つほどのブースを設け、来場者が目の前で楽しめるよう手品を披露する。手品体験コーナーも設ける。

 同好会の佐々木健藏会長は「近年、老人施設などの慰問活動が増えてきた。より多くの皆さんにマジックの魅力を伝えられればと企画した。開催時間中の入退場は自由。子どもから大人まで皆さんに楽しんでいただけるのでは」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は13時30分~16時。入場無料。先着100人にマジック道具を進呈する。

  • はてなブックマークに追加