天気予報

26

14

みん経トピックス

文化センター

秋田で全日空就航55周年秋田新屋駅のミニ図書館増設

秋田で「石臼コーヒーミル」を使い試飲会 地元工芸品をPR

秋田で「石臼コーヒーミル」を使い試飲会 地元工芸品をPR

男鹿石と秋田杉製の受け皿で作った「石臼コーヒーミル」

写真を拡大 地図を拡大

 秋田県内の伝統工芸品の展示販売などを手掛ける「秋田良品市庭(いちば)ごえん」(秋田市保戸野通町、TEL 018-853-9372)で4月22日、県産の石臼でひいたコーヒーの試飲会が開かれる。

陶芸家の平野庫太郎さんが制作したカップ

 斉藤石材店(八郎潟町)が男鹿石と秋田杉製の受け皿で制作した直径18センチほどの「石臼コーヒーミル」(7万円)でひいたコーヒーを、秋田県立美術館館長で陶芸家の平野庫太郎さんが制作したカップ(2,700円)で提供する。

 同店を運営する時田和幸さんは「石臼でひいたコーヒーの特長は香りの良さ。皆さんに工芸品の魅力を身近に感じていただく機会にできれば」と来店を呼び掛ける。

 開催時間は11時~18時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

地元の主婦が講師を務める「笹巻きづくり体験会」(写真は2016年) 秋田で「笹巻き」作り体験会 雄和地区で採取したササの葉使い(この記事の写真へ)
[拡大写真]

アクセスランキング