食べる

秋田にダイニングカフェ開店へ-コンセプトは「長居できるカフェ」

ダイニングカフェ「LOCALOOP(ローカループ)」の開店準備を進めるスタッフの皆さんと代表の菅原直幸さん(写真右)

ダイニングカフェ「LOCALOOP(ローカループ)」の開店準備を進めるスタッフの皆さんと代表の菅原直幸さん(写真右)

  •  
  •  

 ダイニングカフェ「LOCALOOP(ローカループ)」(秋田市中通3、TEL 018-827-7427)が12月3日、オープンする。

「ローカル―プ」店内

 店舗面積は約66平方メートル。テーブル8席、ソファ6席、カウンター5席を設けた同店のコンセプトは「長居できるカフェ」。ソファとローテーブルを中心にレイアウトするほか、インターネット接続環境やテーブル近くにコンセントも設置する。

[広告]

 ランチメニューは、トマトソースやクリームソースなどがベースのパスタ(850円)を充実させた。ディナーは、「牛ヒレ肉のマスタード包み焼きトマトソース」「ホタテとトマトのミルフィーユ仕立て」などの一品料理のほか、コースメニュー(1,500円~2,500円)も用意し、3,000円前後の客単価を見込む。

 これまで勤めていた会社を辞め、友人のシェフやバーテンダーら4人でカフェ開業へ向けて合同会社を設立し、開店準備を進める同社代表の菅原直幸さん。「人の出会いや情報の共有ができる空間が理想。若者だけではなく、地域の皆さんに気軽に来店いただける店づくりを心掛けられれば」と意気込みを見せる。

 営業時間は11時30分~16時、18時~翌1時(火曜~土曜)。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加