羽後町・美少女イラストコンテスト入賞作品-秋田の酒店で展示会

「かがり美少女イラストコンテスト」で最優秀賞を獲得した角館秋月さん(香港)の作品

「かがり美少女イラストコンテスト」で最優秀賞を獲得した角館秋月さん(香港)の作品

  •  

 秋田県羽後町で7月10日に開催された「かがり美少女イラストコンテスト」の入賞作品が7月30日、JR秋田駅ビル「Topico(トピコ)」(秋田市中通7)内の石川酒店に展示される。

秋田市在住の漫画家こばやしたけしさんの作品

 同町には、「日本三大盆踊り」に数えられる国指定重要無形民俗文化財「西馬音内(にしもない)盆踊り」があることから、「浴衣姿で踊る女性をモチーフにした美少女イラストを公募し、来場者が投票に参加するコンテストを開くことで町の魅力を全国に伝えられるのでは」と考えた同町出身の山内貴範さんが、2007年7月に初めて企画した同コンテスト。

[広告]

 1年に1回のペースで開催し、今年は大阪や沖縄など国内のほか、香港など海外からも75点の美少女イラスト作品が寄せられた。

 「羽後町まで行けない人のために秋田市でも展示してほしいなど多くの要望があった」(山内さん)ことから、初めて羽後町以外での展示を企画した。約400人の一般投票で選ばれた作品上位10点を展示する。

 「当コンテストの作品レベルは年々上がっている。特に地元羽後町の皆さんの入賞も増えてきたことは、地元の人材が育っているという証拠では」と山内さん。「夏祭りや帰省シーズンに合わせた展示なので、多くの皆さんに作品を鑑賞いただきながら羽後町を知ってもらえれば」と来場を呼びかける。