見る・遊ぶ

秋田の「絵描き」が活動10周年記念展 青テーマに絵と詩で「感謝」描く

活動10周年で個展を開く絵描きで詩人の佐藤美波さん

活動10周年で個展を開く絵描きで詩人の佐藤美波さん

  •  
  •  

 絵描きで詩人の佐藤美波さんの個展「アオイ ノ セカイ。」が8月17日、アートスペース「ココラボラトリー」(秋田市大町3、TEL 018-866-1559)で始まった。

絵描きで詩人の佐藤美波さんの個展「アオイ ノ セカイ。」会場の様子

 自身を「絵描き」と称する秋田市在住の佐藤さん。自らが抱えるいくつかの病や障がいと向き合いながら、「つらい思いを抱えている人の希望の光になれるように」と絵や作詩などの創作活動に取り組む。

[広告]

 「絵描き」として活動を始めて今年で10周年を迎えたことを記念し、感謝の思いを込めて「プレゼント」をテーマに個展を企画した。

 佐藤さんが幼少の頃から大切な色に感じてきた「青」を基調にしたペン画や水彩画、アクリル画などの作品20点前後(2,500円~)を展示販売する。

 「大切な人たちのことを思いながら制作している。苦しい思いを抱えている人がホッとしたり、小さな幸せを見つけたりしていただける個展にできれば」と佐藤さん。

 営業時間は11時~18時。入場無料。今月18日まで。

  • はてなブックマークに追加