食べる

秋田のローソンで「金足農」旋風 菓子パン8種展開、初代商品復刻も

ローソンが秋田県内でシリーズ展開する菓子パン「金農(かなのう)」商品

ローソンが秋田県内でシリーズ展開する菓子パン「金農(かなのう)」商品

  •  
  •  

 ローソン(本社=東京都品川区)は5月28日、金足農業高校(秋田市金足追分)の生徒と共同開発した菓子パンのシリーズ展開を秋田県内店舗で始めた。

昨年品薄が続いた「金農パンケーキ」

 昨年、全国高等学校野球選手権大会で快進撃を繰り広げ、県立高校ながら準優勝を果たしたことで全国的に注目を集めた金足農業高校。

[広告]

 同社が2012年から同校の生徒と共同開発する菓子パンが品薄になったことでも話題を集めた。

 今年は、同日に発売した「金農パンケーキ~ブルーベリー&ホイップクリーム」「金農塩レモンクロワッサン」(以上、145円)を皮切りに、6種類の商品を9月にかけて、県内189店(4月末現在)で順次展開する。6月4日から、東北エリアの1158店(同)でも販売を予定する。7月以降の新商品と発売予定日は以下の通り。

 県産みそを使った白あんを包む「金農みそあんマーガリン」(7月2日)、県産ブルーベリーのジャムをサンドする「金農マーブル蒸しぱん~ブルーベリー&チーズクリーム」(7月30日)、県産しょうゆを使ったビスケット生地をかぶせて焼いた「金農しょうゆブール~ホイップ入り」(8月27日)、デニッシュ生地とガレット生地を組み合わせた生地で県産蜜漬けリンゴとカスタードクリームを包む「金農アップルパイ」(9月24日)。いずれも、生地の原料にあきたこまちの米粉を使う。

 2012年に初めて発売した「金農パンケーキ」の復刻商品(7月23日)と昨年ヒットした「金農パンケーキ」の復刻商品(9月3日)の販売も予定する。

 価格は140円~145円。

  • はてなブックマークに追加