見る・遊ぶ

秋田でトークイベント「まちなかがっこぅ」 中心市街地で部活体験も

トークイベント「まちなかがっこぅ」(写真は6月30日)

トークイベント「まちなかがっこぅ」(写真は6月30日)

  •  

 アートの視点を生かした地域活性に取り組むプロジェクト「アーツ秋田」が10月6日、トークイベント「まちなかがっこぅ まちなかって、もっと楽しくなる!」をエリアなかいち・なかいち広場(秋田市中通1)で開く。

トークイベント「まちなかって、もっと楽しくなる!」フライヤー

 まちなかを「学校」に、市民の取り組みを「部活」に見立てて展開する同プロジェクト。現在、美術や音楽のほか、会話を楽しむ会など秋田市内を拠点にさまざまな分野で活動する8団体が参加する。

[広告]

 「まちなかがっこぅ」と銘打って開くトークイベントは6月に続いて2回目。「参加者が自由に語り合うことを通じて、地域の新たな楽しみ方を見つけたり、地域を生かした活動を体験できたりする場を」と企画した。フリートークや活動紹介のほか、実際にまちなかを回る入部体験を行う。美術家で秋田公立美術大学副学長の藤浩志さんがコーディネーターを務める。

 秋田市企画調整課の齋藤一洋課長は「まちなかの元気は、まちを楽しむ一人一人の取り組みから生まれるはず。皆さんと一緒に、まちの新たな楽しみ方や発見につなげられれば」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は11時~15時30分。入場無料。雨天時は「アトリオン」(中通2)に会場を移して開く。

 問い合わせは、市企画調整課(TEL 018-888-5462)まで。

 秋田商工会議所などでつくる秋田市中心市街地活性化協議会主催の「ギュギュっと芸文祭」と同会場で同時開催する。