見る・遊ぶ

秋田・雄物川河川敷で自己申告タイム競うマラソン大会 市民ランナーが企画

「タイムラリーマラソン」市民ランナーの青井智さん

「タイムラリーマラソン」市民ランナーの青井智さん

  •  

 秋田市内で7月21日、マラソンのテスト大会「タイムラリーマラソン」が開かれる。

 「初心者からエキスパートまで、ランニングをより楽しめる大会を」と、秋田市在住でランニングが趣味の青井智さんが初めて企画した。

[広告]

 秋田大橋から仁井田浄水場付近までの往復約5キロのコースを2回走る同大会。1回目のランニングの記録を基に参加者がそれぞれの目標タイムを決め、2回目の記録と目標タイムの差の少なさを競う。

 青井さんは「現在、13人がエントリー中。1キロ3分台のアスリートランナーから7分台の初級ランナーまで、気軽に参加いただければ」と呼び掛ける。「飲料水を必ず持ってきて」とも。

 開催時間は6時20分~8時。参加無料。希望者は、雄物川河川敷(秋田大橋付近、茨島側)に集合する。