食べる

秋田・官庁街のダイニングバー「サミット」が1周年 ベルジャンフリッツ看板に

ダイニングバー「SUMMIT」の新メニュー「サミットバーガー」

ダイニングバー「SUMMIT」の新メニュー「サミットバーガー」

  •  

 秋田市の官庁街にあるダイニングバー「SUMMIT」(秋田市山王1、TEL 018-838-5155)が7月18日、オープン1周年を迎えた。

「SUMMIT」の看板メニュー「ベルジャンフリッツ」

 「北欧の山小屋をイメージした」という約8坪の店内に、テーブル席とカウンター席16席を設け、秋田美人のビール(秋田あくらビール)を含む国内外のクラフトビールをたる生で常時7銘柄(700円~)用意するほか、ワイン(600円~)やクラフトジン(900円)などをそろえる。

[広告]

 フードメニューは、マヨネーズやホットソースなど10種のソースから選べるベルギーのフライドポテト「ベルジャンフリッツ」(600円~1,000円)を看板メニューに、「骨付きチキンのバジルレモンロースト」(1,200円)、「パエリヤ」(2人前、2,400円)など北欧風料理を中心に提供する。

 1周年を記念し、牛肉のみを使った自家製パテのバーガー「サミットバーガー」(1,200円)をメニューに加え、ベルジャンフリッツやビールをセットした特別メニュー(600円~1,000円)を21日まで提供する。

 近隣にサッカーグラウンドのある立地を生かし、サッカーJ3「ブラウブリッツ秋田」と連携するなどし、「山王エリアに活気を戻すことを目標に営業を続けた」と話す同店マネジャーの藤原森彦さん。「飲食イベントへの出店を通じて、当店の看板メニュー『フリッツ』の認知も広がった。これからも山王に多くのお客さまに足を運んでいただけるよう工夫しながら、当店ならではの新しいコミュニティーづくりができれば」と話す。

 同日、同店メニューなどと交換できるポイントカードを導入。店内で撮影した写真をインスタグラムに投稿することで賞品を進呈する『フォトコンテスト』も開く。

 営業時間は17時~24時(金曜・土曜=17時~翌1時、日曜・祝日定休(ブラウブリッツ秋田ホーム戦の場合は翌日)。