買う

秋田の商店街にレンタルスペース デザイン会社が伝統工芸品常設展示も

「天然秋田杉製エレキベース」「川連塗シェルフ」など伝統工芸技術を活用した商品開発にも携わるデザイン会社「アルテ」の時田和幸社長

「天然秋田杉製エレキベース」「川連塗シェルフ」など伝統工芸技術を活用した商品開発にも携わるデザイン会社「アルテ」の時田和幸社長

  •  

 秋田市通町商店街に4月下旬、伝統工芸品の展示販売などを手掛ける複合スペース「秋田良品市庭(いちば)ごえん」(秋田市保戸野通町、TEL 018-853-9372)がオープンした。

秋田市通町商店街にオープンした「秋田良品市庭ごえん」店内

 99平方メートルほどの空き物件の店内外を、秋田杉を多用してリノベーションした同スペース。2002年の設立以来、県内伝統工芸品の販売やPR、工芸作家と連携した商品開発などに取り組んできたデザイン会社「アルテ」が立ち上げた。

[広告]

 「土産品としてではなく、生活空間にある工芸品の魅力を感じられる場を」と、「川連(かわつら)塗」や「杢目金(もくめがね)」などの伝統工芸技術を使って開発した商品を常設展示販売する44平方メートルほどのレンタルスペースのほか、ワークショップスペースと同社事務所も併設する。

 商店街支援事業などにも取り組んできた同社の時田和幸社長は「商店街のレンタルスペースとして商業的に活用いただけるように工夫を盛り込んだ。市民の皆さんと工芸作家や商店街との橋渡しの役割を果たしていくことができれば」と意気込みを見せる。

 営業時間は10時~18時。第4土曜を除く土曜・日曜・祝日定休。