「雪の動物園」多くの来園者でにぎわう-秋田市大森山動物園

フラミンゴも雪上では二本足。秋田市の大森山動物園で

フラミンゴも雪上では二本足。秋田市の大森山動物園で

  •  
  •  

 秋田市大森山動物園(秋田市浜田、TEL 018-828-5508)が冬季に特別開園する「雪の動物園」が、昨年冬季の開園時間より1時間延長して営業し、県内外からの来園者でにぎわっている。

 無料で体験することができるペンギンの「エサやり」タイムでは、飼育係にコツを習いながらチャレンジする親子や、保護者が子どもを「そり」に乗せて雪でおおわれた園内を周回するなど、雪国の動物園ならではの光景も。19日に関東から来たという親子連れは「雪が積もった動物園は初めてなので感動している。白銀の園内は夏場よりきれいなのでは」と話していた。

[広告]

 冬季開園は1月~2月の土曜・日曜・祝日のみ。開園時間は11時~15時(入園は14時30分まで)で、入園料は300円(中学生以下は無料)。

 同園は昨年、ビジネス誌が主催した全国の動物園ランキング特集で、旭山動物園(旭川市)、上野動物園(東京都台東区)、多摩動物公園(同・日野市)に次いで4位にランクされるなど、全国的にも人気の動物園となっている。

秋田市大森山動物園大森山動物園が夜間も開園(秋田経済新聞)「大森山」「上野」「旭山」の3動物園園長が秋田でシンポジウム(秋田経済新聞)大森山遊園地、来春再開へ(秋田経済新聞)円山動物園、「北方圏」施設新設へ(札幌経済新聞)

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ