見る・遊ぶ

「超神ネイガー」、稲刈りに出動 収穫米はふるさと納税商品に

稲刈りに出動した「超神ネイガー」

稲刈りに出動した「超神ネイガー」

  • 0

  •  

 秋田のご当地ヒーロー「超神ネイガー」が9月28日、黄金色に実り収穫期を迎えた由利本荘市内の田んぼで「稲刈り」作業を行った。

稲刈り機を操縦する「超神ネイガー」

 今春から、「あきたこまち」の生産に取り組んできた「超神ネイガー」。

[広告]

 ツイッターで作業の進捗(しんちょく)を報告しながら、田んぼへの水入れや田植え、除草など地道な農作業にいそしむ姿がファンや県内外の農業従事者の共感を呼び、これまでに数千人がネイガーの報告を再投稿するなど話題を集めた。

 ファンや報道各社が見守る中行われた稲刈り当日。ネイガーは稲刈り機にまたがってコメの収穫作業などを行った。

 収穫するコメは約1トン。「超神ネイガー米」としてにかほ市の「ふるさと納税」商品などに使われるほか、10月下旬、一般販売も予定する。

ピックアップ

Stay at Home