見る・遊ぶ

秋田の新進書道家が「硬筆」講座-作品鑑賞会も取り入れ

秋田市在住の書道家・佐藤佳奈さん

秋田市在住の書道家・佐藤佳奈さん

  •  

 秋田市在住の書道家・佐藤佳奈さんが4月~6月、硬筆の講座「一生役に立つ文字講座・平仮名編」を開講する。

 8年ほど前から秋田市を拠点に新進書道家として活躍する佐藤さん。これまでにも単回講座を開き、延べ200人に書道を教えてきた。連続講座を求める声も寄せられたことから、3カ月8回の連続講座を初めて企画した。

[広告]

 1文字ずつの書き方や単語・単文の書き方を教授するほか、「美しい文字を書けるようになるためには、美しい文字を『見る力』が必要」と、歴史上の著名人の書の作品の鑑賞会も講座に取り入れる。

 「一般に日常で使う文字の7割が『ひらがな』とされている。その人なりの個性を大切にしながら、美しく見せる文字の書き方を学ぶことで生活を豊かにしてもらえれば」と佐藤さん。

 4月2日、「秋田市にぎわい交流館AU」(秋田市中通1)を会場に開講する。受講料は3,000円。同会場で本講座前のオリエンテーションも開く。開催日時は3月19日・25日・31日、19時~20時30分。受講料は2,000円。問い合わせは佐藤さん(TEL 018-811-1472)まで。