食べる

秋田でまちなか「トラック市」-地元農家ら16組が生産物直売

農産物などの即売イベント「なかいちトラック市」ロゴマーク

農産物などの即売イベント「なかいちトラック市」ロゴマーク

  •  

 地場産野菜や農産物の加工品などの即売イベント「なかいちトラック市」が4月5日から毎週土曜、エリアなかいち・にぎわい広場(秋田市中通1)で開かれる。

 地元農家や農場経営者、食品加工業者ら16組が軽トラックなどを店舗に見立て、野菜や豚肉などの農畜産物、漬物やみそなど農産物加工品を出品。

[広告]

 開催初日は、雄和の野菜農家・京極順哉さんが栽培したホウレンソウなどを販売するほか、岩波農場(太平山谷)の黒豚や河辺農産加工組合(河辺三内)のみそを使ったスープを振る舞う。

 開催時間は8時30分~11時。11月まで毎週土曜に開催予定。