天気予報

7

1

みん経トピックス

秋田で「Tシャツ」フェス秋田で起業家向け講演会

秋田出身デュオ「サクラメント」がデビュー・ライブ-「メジャー目指す」

  • 0
秋田出身デュオ「サクラメント」がデビュー・ライブ-「メジャー目指す」

JR秋田駅前でCDデビュー記念ライブを開いた「サクラメント」

写真を拡大 地図を拡大

 秋田市出身の2人組の男性ユニット「サクラメント」が5月30日、秋田拠点センター・アルヴェ(秋田市東通仲町)でCDデビュー記念ライブを開いた。

秋田市出身のデュオ「サクラメント」

 ボーカルを務める小野鉄平さんと、ギター・ボーカルのほか作詞作曲も手掛ける三浦直(すなお)さんが2010年7月に結成した同ユニット。「明るくPOPで楽しく元気でキャッチーなサクラメント」のキャッチコピーで現在、都内を中心に音楽活動に取り組む。

 「国道7号線沿いの下浜や大森山エリアを前に広がる地元の海をイメージした」というデビューシングルCD「summer time」(ベルウッドレコード)の発売に合わせ、地元でのライブイベントを企画。当日、2人のライブが開かれることを聞きつけて集まった来場者らが、演奏と地元の方言を交えたトークを楽しんだ。

 三浦さんは「今を楽しもうという思いで活動している。自己満足ではない情景が浮かぶような詞や曲を届けることで、皆さんを笑顔にしたい」とし、「今後、メジャーデビューを目指す。秋田の皆さんに応援いただければ」と話す。

 6月2日に「タワーレコード秋田店」(千秋久保田町)、3日に「イオンモール秋田大曲」(大仙市)でインストアライブも予定。入場無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング