3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

秋田県内で牛玄亭・米沢亭などの焼肉店を経営する有限会社日野がクラウドファンディングを活用し生産者支援!秋田牛を1頭買いし支援者へ返礼品として贈る!!

リリース発行企業:有限会社日野

情報提供:

有限会社日野(本社:秋田県横手市 / 代表取締役社長:日野亨 / 以下、当社 )は、「CAMPFIRE」にて、2020年5月8日よりクラウドファンディングを活用し、和牛生産者支援として支援者に牛肉を贈るプロジェクトを開始、当初の目標金額290万円を10日で達成し羽後牛を1頭買いました。 URL:https://camp-fire.jp/projects/view/271427



プロジェクトについて
当社は秋田県内で焼肉店を主体とした飲食店等を10店舗経営する企業です。
代表店舗(秋田牛玄亭・大仙牛玄亭・焼肉ほむら家・焼肉米沢亭・牛玄亭f湯沢店)
今回の新型コロナウイルス感染拡大による経営への打撃は甚大で、2月末から予約のキャンセルなどが発生、緊急事態宣言後からさらにお客様の来店が激減し経営危機におちいりました。また、ホテルや飲食店での流通が止まった和牛肉の消費量が落ち込み牛肉相場が暴落、生産者の方々も再生産が厳しくなり非常に困っています。
このような状況のなかで、社員の雇用と暮らしをなんとしてでも守りたい!
また苦境にある生産者の方々の為に少しでも牛肉の消費をすすめ役に立ちたいと願い、
「社員と生産者を守りたい!牛肉をおいしく食べて応援してください!」
というクラウドファンディングをスタートさせました。
当初目標として掲げた支援金「290万円」を10日間で達成したことを受け、18日に秋田県食肉流通公社にて
生産者支援として秋田牛を1頭購入しました。 
購入した和牛は羽後町の遠藤正人さんが生産した羽後牛で格付けA5・BMS10 513キロの雌の和牛。
(個体識別番号1563469815)
脱骨され入荷後 当社にて捌き、6月18日より順次支援者への返礼品として贈られます。
クラウドファンディングでの支援受付は2020年6月7日までとしており、現在500万円を新たな目標として
さらなる支援を募っております。



プロジェクト概要
プロジェクト名: 「コロナ経営危機・社員と生産者を守りたい!牛肉をおいしく食べて応援してください!」
URL :https://camp-fire.jp/projects/view/271427
目標金額:2,900,000円  
募集期日:2020年5月8日(金)~6月7日(日)
リターン内容(一部紹介)
・支援金 5,000円  特選和牛切り落とし肉
・支援金 10,000円  特選和牛ロースすき焼き肉
・支援金 30,000円  厚切りロースステーキとヒレステーキの食べ比べセット

有限会社日野会社について
名称:有限会社日野
代表取締役社長:日野 亨
所在地:秋田県横手市増田町増田字上町127-3
創業:1955年
設立:1994年1月4日
資本金:1,000万円
事業内容:焼肉店、しゃぶしゃぶ店、焼肉弁当など肉を軸としたフードサービス
代表店舗URL:https://www.akitagyugentei.com/

【本件に関するお問い合わせ】
有限会社日野 
住所:秋田県横手市増田町増田字上町127-3
電話:0182-45-2317 FAX:0182-45-2916 MAIL:info@niku-hino.co.jp

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home