秋田で「自転車通勤」応援イベント-保健所前で体脂肪測定も

自転車通勤の推進イベント「Bike to Work 秋田」の様子(写真は昨年)

自転車通勤の推進イベント「Bike to Work 秋田」の様子(写真は昨年)

  • 0

  •  

 自転車通勤の推進イベント「Bike to Work 秋田」が、5月21日から11月までの毎月第3木曜日、秋田市内3カ所で開催される。

「Bike to Work」エナジーステーションの様子(昨年)

 NPO「バイシクルエコロジージャパン」(東京都練馬区)が、数年前から開催する同イベントは、主要通勤ルートにドリンク類などを無償提供する拠点「エナジーステーション」を設け、環境や健康に良い交通手段として自転車通勤を推進するもの。秋田では、同イベントの趣旨に賛同する自転車店経営の佐々木泰作さんがコーディネーターを務め、秋田市などの協力を得て昨年から開催している。

[広告]

 秋田市内の「エナジーステーション」は、昨年の「ホームメイドケーキかぼちゃ前」(保戸野鉄砲町)と「市環境部前」(寺内蛭根3)に加え、「市保健所前」(八橋南1)にも設置する。佐々木さんは「自転車通勤への関心は、これまでのエコから健康の観点にシフトしている」と話し、保健所前では血圧測定や体脂肪測定も行う予定。

 佐々木さんは「特に都市部での自転車通勤熱が高まっているが、自転車をファッションツールとしてとらえる若者も多い。ステーションでは気持ちいい朝のサポートを心がけるので、多くの人に立ち寄ってもらいたい」と自転車通勤を呼びかける。

 開催時間は7時30分~8時30分(ホームメイドケーキかぼちゃ前のみ9時30分まで)。

 問い合わせは、佐々木さん(TEL 018-836-0687)まで。

ピックアップ

Stay at Home