米菓「ぬれ小町」に新包装-アカデミー滝田監督の新作「釣りキチ三平」版

アカデミー賞受賞・滝田監督の新作「釣りキチ三平」をパッケージに採用した秋田の人気米菓「ぬれ小町」

アカデミー賞受賞・滝田監督の新作「釣りキチ三平」をパッケージに採用した秋田の人気米菓「ぬれ小町」

  •  
  •  

 製菓メーカー「かおる堂」(秋田市川尻町、TEL 018-864-4500)は今月下旬、映画「釣りキチ三平」の写真をパッケージに使った米菓「やわらかおかき・ぬれ小町」を発売した。

しっとりもちもちした食感が人気の米菓「ぬれ小町」

 同商品は、「おかき」に本醸造のうま口しょうゆをしみ込ませ、しっとりした食感が特徴の秋田の人気米菓。アカデミー外国語映画賞を受賞した滝田洋二郎監督の新作で地元出身の漫画家・矢口高雄さん原作の「釣りキチ三平」が3月20日から上映されるのに合わせ、「地元で撮影された映画を地元企業として応援したい」(同社・藤井さん)と企画した。

[広告]

 藤井さんは「使用するもち米やしょうゆにもこだわった。そのままはもちろん、レンジで温めたり、マヨネーズを付けたりしてもおいしい」とし、「小さなパッケージなので、釣りをする時に携行するのにも便利。食べる時にポップコーンのように音もしないことから映画館でも楽しんでもらえる」と映画館での販売も予定する。

 価格は150円(6個入り)。現在、同社直営の「大町店」(大町4)など2店舗で販売するほか、秋田空港やJR秋田駅などでも扱う。販売期間は、映画の上映に合わせて5月末までを予定。

  • はてなブックマークに追加