暮らす・働く

秋田のデザイナーが作品展 イラストの商業デザイン利用を呼びかけ

イラスト・デザイン展を開く秋田市在住のデザイナー・鎌田あかねさん

イラスト・デザイン展を開く秋田市在住のデザイナー・鎌田あかねさん

  • 3

  •  

 秋田市在住のデザイナー・鎌田あかねさんの個展「TOOL BOX イラストからひろがるデザイン展」が11月19日、ギャラリー「点線面」(秋田市広面字谷地田)で始まった。

「TOOLBOX イラストからひろがるデザイン展」会場の様子

[広告]

 イラストレーターとしても活動する鎌田さんが描いたイラスト8点を基に展開する、商業使用向けデザイン作品など33点を展示するほか、秋田市内のコーヒーショップや菓子店とコラボしたパッケージのドリップコーヒーパック(500円)や焼菓子(400円)、イラストプリント(7,000円~2万2,500円)などを販売する。

 ボトルラベルやショップカード、会社案内、便箋など、企業名や商品名を掲載するだけで利用できるデザインを提案し、個別の相談も受け付ける。

 「コロナ禍で停滞していた当地のビジネスも回復の兆しが見える。私ができることで、地元の企業や店舗を元気にしたい思いで展示会を企画した」と鎌田さん。「同じイラストでも、デザインすることで見え方が変わってくる。さまざまな形で利用いただければ」と来場を呼びかける。

 営業時間は、19日~20日=11時~18時、21日・22日=10時30分~12時(個別相談会は13時~18時)。相談は予約が必要。問い合わせは鎌田さん(TEL 090-6177-5128)まで。11月22日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース