見る・遊ぶ

秋田の若手美術家9人がグループ展 油絵や彫刻など46点

新作の女性像「eon(エン)」など3点を出展する秋田市在住の菅原綾希子さん。「不安定な世の中で、私の芯にある『救い』を表現した」。※撮影向けにマスクを外しています。

新作の女性像「eon(エン)」など3点を出展する秋田市在住の菅原綾希子さん。「不安定な世の中で、私の芯にある『救い』を表現した」。※撮影向けにマスクを外しています。

  • 16

  •  

 秋田美術作家協会(秋田市新屋扇町)に所属する美術家9人のグループ展「Land Scope」が7月1日、秋田市にぎわい交流館AU(中通1)で始まった。

油彩画7点を出展する秋田市在住の画家・松山桂子さん

[広告]

 若手美術家の作品発表の場として、2019年から毎年開く作品展。多種の画材を使う大小さまざまな絵画作品43点と彫刻作品3点を展示する。今年の出展作家は以下の9人。

 菅野幸恵さん、佐藤絵美さん、草彅亜樹さん、船木孝一さん、永沢碧衣さん、菅原綾希子さん、安田早苗さん、室永佳絵さん、松山桂子さん。

 「荒波にもまれた浮き玉に人の精神や魂のようなものを感じる」と、画面いっぱいに浮き玉を描いた作品(縦130.3センチ、横162センチ)など7点を出展する市内在住の松山さんは「重厚なイメージの油彩画でも軽く透き通るように描くことができるし、絵の表面の質感にも個性が表れる。油彩画の奥深さを知ってもらえれば」と話す。

 同市在住のクラフト作家の菅原さんは、左右の表情が異なる女性像「eon(エン)」(縦23センチ、横33センチ、高さ87センチ)を出展。「不安定な世の中で、私の芯にある『救い』を表現した」と話す。「3人の新会員も加わり、私もいい刺激を受けた。これまでより広い会場のため、サイズの大きな作品の展示も多い。皆さんに鑑賞いただければ」と来場を呼びかける。

 営業時間は10時~19時(最終日は16時まで)。入場無料。7月3日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース