食べる

秋田・仲小路に「親鶏」ラーメン店 由利本荘の定番食材使い

秋田市仲小路商店街にラーメン店「親鶏らぁ麺 いし川」を出店した石川裕さん

秋田市仲小路商店街にラーメン店「親鶏らぁ麺 いし川」を出店した石川裕さん

  • 106

  •  

 ラーメン店「親鶏らぁ麺 いし川」(秋田市中通2、TEL 018-874-8830)が11月18日、仲小路商店街に開店した。

親鶏の味を生かした「親鶏らぁ麺」

 由利本荘市出身の石川裕さんが、イタリアンなど飲食店で働いた経験を経て独立開業した。約16坪の店内に、カウンターとテーブル合わせて21席を設ける。

[広告]

 由利本荘エリアで好んで食べられる「親鶏」をスープに使ったり、チャーシュー代わりに煮込んだ親鶏をトッピングしたりした「親鶏らぁ麺」(770円)が看板メニュー。「鶏出し汁炊き込みご飯」(330円)などのサブメニューも用意する。

 「親鶏は、若鳥に比べて肉質は固いが、風味やコクは濃厚。親鶏のガラと水が中心のシンプルなスープを追求した」と石川さん。「親鶏をメーンにしたラーメン店は、秋田市内ではおそらく初めて。幅広い世代の皆さんに長く愛される店づくりができれば」と意気込みを見せる。

 営業時間は、朝=7時~10時、昼=11時~15時(当面は昼のみ営業)。火曜定休。