暮らす・働く

秋田市文化創造館内カフェと物販運営者を公募 旧県立美術館リニューアルで

来春オープン予定の「秋田市文化創造館」

来春オープン予定の「秋田市文化創造館」

  • 15

  •  

 NPO法人アーツセンターあきた(秋田市新屋大川町、TEL 018-888-8137)は現在、来春開館予定の秋田市文化創造館(千秋明徳町)内のカフェと物販店の運営者を募集している。

カフェと物販店を開設予定の「秋田市文化創造館」1階見取り図

 2013(平成25)年に閉館した旧秋田県立美術館をリニューアルし、2021年3月下旬に開館予定の同施設。市の指定管理者として施設の運営に当たる同NPOが、施設1階に設けるコミュニティースペース併設のカフェと物販店の運営者を「事業パートナー」として公募する。

[広告]

 店舗面積は、カフェ・物販スペース共、約40平方メートル。施設の休館日を除き、開館時間(9時~21時)内に営業することなどが条件。月額利用料金は1万5,400円を上限に協議で決める。月間売上高の5%と光熱水費などが別途必要。

 同NPO事務長の三富章恵さんは「来場者との最初の接点となるカフェやショップ。当NPOと連携して、魅力的な商品開発やイベントを企画いただける事業者の皆さんに応募いただければ」と呼び掛ける。

 運営者は、9月30日に開催予定の公開審査会で決める。募集期限は9月25日。

 事前の施設見学の受け付けは8月28日まで。

ピックアップ

Stay at Home