3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

秋田の月例飲酒交流会が4カ月ぶりの開催へ オンライン会議システム使い

秋田市内の飲食店を回りながら開く交流会「グリーンドリンクス」(写真は100回目開催時)

秋田市内の飲食店を回りながら開く交流会「グリーンドリンクス」(写真は100回目開催時)

  •  
  •  

 月例飲酒交流会「グリーンドリンクス」が5月16日、4カ月ぶりに開かれる。

 社会起業家で秋田市議会議員の武内伸文さんが毎回テーマを設け、市内飲食店を会場に開くイベント。

[広告]

 2007(平成19)年から月1回ペースで開き、これまでに延べ2700人が参加する定例イベントだが、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、2月から開催を見送っていた。

 市内飲食店の営業自粛要請は解除されたものの「イベントを開く状況にはない」と、オンライン会議システム「Zoom」を使って再開する。

 137回目を数える今回のテーマは「おすすめのタクノミ」。家庭料理や飲食店からテークアウトした料理などを用意し、自宅での時間の楽しみ方や「巣ごもり健康法」などを話題に交流を図る。

 武内さんは「先が見えない状況で不安を抱えている人も多い。どなたでも気軽に話し合える場や共感し合える場を設けることで、皆さんと一緒に乗り越えていくことができれば」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は19時~21時。参加に必要なアドレスは、フェイスブックページに掲載する。参加無料。

Stay at Home