食べる 買う

秋田・比内地鶏中華そばにバレンタイン商品 ハート型焼きのり添付

バレンタインデー向け「琴平荘×比内地鶏 中華そば」(盛りつけイメージ)

バレンタインデー向け「琴平荘×比内地鶏 中華そば」(盛りつけイメージ)

  •  
  •  

 比内地鶏製品の製造・販売を手掛ける秋田味商(潟上市)は1月22日、家庭用調理麺のバレンタインデー向け商品を発売する。

 同社と山形県鶴岡市の人気ラーメン店「琴平荘(こんぴらそう)」が共同開発し、昨年11月に発売した「琴平荘×比内地鶏 中華そば」。これまでに約5000食を売り上げる。

[広告]

 バレンタインデーに合わせ、およそ6センチ角のハート型に切り抜いた「焼きのり」をラーメンのトッピング用に添付した。パッケージにもハートマークをあしらった。

 同社の工藤真史社長は「チョコレートよりもラーメンが好きな彼やご家族への贈り物として利用いただければ」と話す。

 価格は2人前入り1,100円(税別)。同社ウェブサイトのほか、西武秋田店(中通2)などで販売する。