食べる 見る・遊ぶ

飲み歩き「アキタ・バール街」今年も 秋田駅前新店など66店参加で

今年で8回目を数える飲食イベント「アキタ・バール街」(写真は昨年)

今年で8回目を数える飲食イベント「アキタ・バール街」(写真は昨年)

  •  
  •  

 飲食店を飲み歩く「アキタ・バール街」が9月28日、秋田市内で開かれる。秋田経済新聞などが協力する。

毎年数百人の行列ができる「アキタ・バール街」振る舞いメニュー

 例年9月に開催し、参加店数と参加者数で県内最大規模の飲食イベント。あらかじめ購入した5枚つづりのチケットの半券を使い、各店で1ディッシュと1ドリンク、店主や参加者同士の交流を楽しみながら最大5店を回る。

[広告]

 8回目を数える今年は、生ラムを使うジンギスカン店「ラムだっちゃ」(山王1)や、和牛パテを使うハンバーガー店「中通りサティスファクション」(中通6)、インスタグラムなどで人気の満獣院マグナム子さんが経営するバー「サイドバック」(大町4)など、多くの新規店を含む66店が参加。

 ベルギービールバー「ZOT」や立ち飲みバー「正木理容」、バル&ライブ「ティエラ」(以上、中通4)など、秋田駅前エリアの飲食店の充実も図った。

 大町イベント広場(大町2)で、県内を拠点に活動する「英心 & The Meditationalies」が演奏を披露するほか、地ビールや地酒と地元で生産される生ハムなどを振る舞う開会セレモニーも行う。

 同イベントをプロデュースする武内伸文さんは「参加店や参加者同士の交流も生まれるなど、まちなかに笑顔があふれる特別な一日。今年もまち歩きを楽しみながら、たくさんの乾杯をしてもらえれば」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は14時~24時(店舗により異なる)。参加券は、前売り券=3,500円、当日券=4,000円。秋田駅ビル・トピコ内「caoca広場」や「秋田チケット」各店、秋田県庁地下売店、「さきがけNews Cafe」(中通1)、参加各店などで販売するほか、ホームページで当日引き渡しの予約販売も行う。

  • はてなブックマークに追加