買う

秋田美人アナウンサーが初めてのカレンダー 「故郷の魅力」写真で伝える

カレンダーのモデルを務めるフリーアナウンサーの相場詩織さん

カレンダーのモデルを務めるフリーアナウンサーの相場詩織さん

  •  

 秋田県内を拠点に活動するフリーアナウンサー・相場詩織さんがモデルを務める2019年版写真カレンダーが12月上旬、発売される。

「紫陽花(あじさい)寺」として人気を集める男鹿市の雲昌寺

 学生時代からモデルとして活動し、浴衣コンテストの優勝やテレビCMの出演、静岡県でテレビ局アナウンサーとして勤めた経歴などを持つ、秋田市出身の相場さん。2016年3月に帰郷し、現在、テレビやラジオ出演のほか、司会やモデルなど幅広い活動に取り組む。

[広告]

 相場さんがイメージキャラを務める企業から初めてカレンダー制作の提案を受けたことをきっかけに、「ローカルを拠点に活動する私のカレンダーに需要があるのか心配もあった」が、「大好きな故郷のための役に立てられれば」と受諾した。

 カレンダーのキャッチフレーズは「あきたに恋する準備は出来ていますか?」。相場さん自身も撮影交渉を行うなどしながら、近年、「紫陽花(あじさい)寺」として人気を集める男鹿市の雲昌寺など「秋田に興味を持ち、思わず秋田に来たくなるような雰囲気」の県内スポットを撮影して回った。「撮影場所は発売後のお楽しみ」(相場さん)。

 「日頃から応援してくださる皆さんへの感謝の気持ちを込め、見るたびに幸せな気持ちになったり、前向きなきもちになれたりするカレンダーとして制作した」と相場さん。「カレンダーをきっかけに、私の大好きな秋田に興味を持ってもらえれば」と話す。

 価格は1,800円(卓上タイプ、写真は表紙含め13枚)。

 現在、ウェブサイトで予約を受け付ける。特典は、相場さんの直筆メッセージカードと未公開写真。締め切りは10月31日。