秋田の楽器店「ファンミュージック」が10周年 バンド演奏の楽しさ伝える

10周年を迎えた秋田市の楽器店「ファンミュージックシステムズ」の矢口正勝社長

10周年を迎えた秋田市の楽器店「ファンミュージックシステムズ」の矢口正勝社長

  •  

 秋田市の楽器店「ファンミュージックシステムズ」(秋田市中通7、TEL 018-884-7724)が3月、開業10周年を迎えた。

エフェクターなどギター周辺機材も多くそろえる店内

 自身もギターを演奏する矢口正勝さんが2008年3月、大手楽器店に25年ほど勤務した経験を生かし、ギターを中心に修理やカスタマイズ、音響機材のレンタルなどのほか、イベント企画も手掛ける楽器店として開業した。

[広告]

 2013年からはアメリカのギターブランド「ギブソン」「エピフォン」の正規ディーラーとしても営業し、メーカーに特注したエレキギターや中古楽器なども販売するが、「楽器はネットで伝えられないことも多く、実際に手にして笑顔で帰ってもらいたい」と、通販はせずに対面販売にこだわる。

 年に数回、同店主催のライブイベントなども企画する矢口さん。「近年、若者の楽器離れが目立つのはさみしいが、50~60代でギターを始める人もいるなど中高年のお客さまは少なくない。1年ほど習えばステージに立つこともできる。バンドの仲間と一緒に演奏する楽しさを伝えていくことができれば」と話す。

 営業時間は11時~20時(日曜・祝日は19時まで)。火曜定休。