買う

秋田駅前に「秋田オーパ」 文化情報発信、市民の交流拠点に

JR秋田駅前にオープンするファッションビル「秋田オーパ」

JR秋田駅前にオープンするファッションビル「秋田オーパ」

  • 81

  •  

 ファッションビル「秋田オーパ」(秋田市千秋久保田町、TEL 018-838-7733)が10月28日、JR秋田駅前にオープンする。

「イロリ」と名付けられた「秋田オーパ」店内吹き抜け

 1974(昭和49)年に建設され、2月まで「秋田フォーラス」として営業していた築43年の商業ビルを現行法レベルまで耐震性能を向上させながら、長寿命化を図る建築手法によりリニューアルした。外壁はフッ素樹脂アルミパネルで覆った。

[広告]

 地下1階、地上8階、延べ床面積約2万平方メートルの店内は、エントランスを中心に秋田県産杉材を多く使ったほか、人々が「集い、交わり、憩える居心地のいい空間」をコンセプトに設けた吹き抜けを「イロリ」と名付けるなど、「秋田のブンカ」を表現。「まちの交流場」としてイベントなどに活用する。

 セレクトショップ「ウサギオンラインストア」、ジュエリーショップ「ジュアルアディクト」など東北・県内初出店となる25店のほか、市内で2店舗を展開する雑貨店「ネイチャー」など地元店を含む約60店で構成する。「秋田で一番の品ぞろえ」にこだわり、「ジュンク堂書店」「タワーレコード」「マブチファブリックス」なども再出店する。北東北では初めてケーキバイキング「スイーツパラダイス」が出店するなど、1~3階にカフェやバーを設けるなど飲食機能の充実も図る。

 山本克彦館長は「近隣商店街や商業施設などと連携してお客さまの交流の場を作りながら、秋田の文化情報の発信基地として地域を盛り上げることができれば」と話す。

 県内に「秋田国際ダリア園」があることにちなみ、店内をダリアで飾るほか、オープン初日の来店者に先着でダリアを進呈する。

 営業時間は10時~20時(一部飲食店を除く)。レストランなどが出店する8階は12月オープン予定。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース