見る・遊ぶ 買う

秋田犬「のの」が写真集 大館のアートNPOが発売

写真集「あいにいける秋田犬 のの」を出版した「のの」 ©アートNPOゼロダテ

写真集「あいにいける秋田犬 のの」を出版した「のの」 ©アートNPOゼロダテ

  • 0

  •  

 NPO法人「アートNPOゼロダテ」(大館市)は6月6日、写真集「あいにいける秋田犬 のの」を発売した。

秋田犬「のの」の肉球スタンプ

[広告]

 「忠犬ハチ公」の故郷・大館市生まれで雌の秋田犬「のの」。2014年4月から同NPOの「広報戦略室長」として、地域住民や観光客との触れ合い活動やフェイスブックなどSNSを使った情報発信を担当する。

 これまでSNSに掲載した写真のうち、アクセスが多いなど人気が高かった作品に未発表作品も加え、初めて写真集を出版。限定販売する「のの」の肉球スタンプを付けた200部分の残部数はわずかと売れ行きも好調だという。

 同NPOスタッフは「ののの1年の成長過程をまとめた。未発表写真も盛り込んでいるので、SNSと合わせて楽しんでいただければ」と話す。

 A5判86ページ。発行部数は1000部。ゼロダテアートセンター(大館市)で販売するほか、ネット通販にも対応する。価格は1,404円(限定版は2,376円)。6月~12月分の「ポスターカレンダー」(800円)も同時発売する。

 現在、「ゼロダテアートセンター」で写真集発売を記念した写真展も開催中。営業時間は11時~18時。入場無料。月曜・火曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース