秋田に住所が店名の商業施設「エリアなかいち@4の3」

秋田市中心市街地の複合エリア「エリアなかいち」にリニューアルオープンした商業施設「@4の3(あっとよんのさん)」

秋田市中心市街地の複合エリア「エリアなかいち」にリニューアルオープンした商業施設「@4の3(あっとよんのさん)」

  •  

 秋田市中心市街地の複合エリア「エリアなかいち」内の商業施設が12月22日、「@4の3(あっとよんのさん)」に店名を変えてリニューアルオープンした。

「エリアなかいち」内にリニューアルオープンした商業施設「@4の3」

 市の公共施設「にぎわい交流館AU」や秋田県立美術館、商業棟などが建つ同エリア。2012年7月に開業したが、今年3月、商業棟「サンマルシェ」に入る中核事業者が撤退したことから、「なかいちプラザ」に呼称を変えて暫定的に営業してきた。

[広告]

 11月にリニューアル工事のため一時閉店し、テナントを大幅に入れ替え、同エリアの住所「中通1丁目4-3」にちなんだ店名に改めて営業を再開した。

 東北では初出店となる健康食レストラン「タニタ食堂」が、秋田県産の食材を使う「あきたタニタ食堂」として入ったほか、県産農産物などを直売する「あぐりなかいち」、ブランド牛「秋田牛」をメーン食材に使うレストラン「秋田牛玄亭・RBステーキハウス」、地元スポーツ情報などを発信する「スポーツステーションあきた(スポステ)」など、来春までにオープン予定の2店を含む計17店舗が営業する。

 営業開始日と営業時間はテナントにより異なる。