食べる

秋田でご当地メニュー「男鹿ハタハタ丼」、県内ローソンで限定発売

ローソンが秋田県内で限定発売した「男鹿ハタハタ丼」

ローソンが秋田県内で限定発売した「男鹿ハタハタ丼」

  •  

 秋田県の県魚「ハタハタ」の天ぷら弁当「男鹿ハタハタ丼」が5月28日、県内ローソンで限定発売された。

 「男鹿ハタハタ丼」は、主食材にハタハタを使うほか、味付けにハタハタが原料の魚醤(ぎょしょう)・しょっつるを使い丼物に仕立てることなどを定義し、男鹿ハタハタグルメ開発委員会(男鹿市)が昨年からご当地グルメとして展開。

[広告]

 初めてコンビニ弁当として商品化された同メニューは、同委員会が監修。男鹿産ハタハタ3尾を使った天ぷらや野菜のかき揚げ、カボチャやシシトウの天ぷらに諸井醸造(男鹿市)のしょっつるを使ったタレを掛けて仕上げた。

 県内のローソン168店で数量限定販売する。価格は498円。